iPhoneが壊れた場合

壊れた場合と言っても大きく分けると2通りありますね。物理的(落として割れたとか)とソフトウェア的(動作がおかしい)など。まずはよくある動作がおかしいパターンから解決方法を記載します。買ったところに持って行っても無駄足になりますから気をつけてください。

 

ソフトウェア的な場合(動作がおかしい)

 

・まずはiTunesに繋いでバックアップ。暗号化を忘れずに(復元したとき楽)

・再起動してみる

・アプリが落ちる症状の場合は削除/再インストールを試す

・設定/一般/リセットから「すべての設定をリセット」を試す

・iTunesに繋いで「復元」を試す。工場出荷状態に戻る。

・「バックアップから復元」で元のアプリ環境に戻す

・これで治らなければAppleサポートへ

 

ハードウェア的な場合(割れた、音がしない、ボタンが機能しないなど)

 

・まずはiTunesでバックアップ

・iTunesに繋いで復元。iOSを再ダウンロードして入れ替えます。

・治らなければやはりサポートへ

 

まずは保証状況とサービスを確認

保証期間内でないとあまり相手にされませんからね。

 

Apple公式サポートサイト

 

保証に関してですがどのiPhoneでも契約から1年は何もしてなくても保証があります。この期間内に音がしなくなったとかボタンが機能しないとか動作がおかしい場合は無償で交換対応か修理してくれます。

 

それからAppleCare+に加入してると2年間に保証が延長されて落として画面を割ったりしても7,800円で交換対応してもらえるようになります。AppleCare+に加入してないで落として割ったとかだと・・・・高いですよ。

最近はiPhoneを契約する時にAppleCare+の加入をどうするか聞かれると思うので加入をオススメします。聞かれなくてもこっちから加入しますと言ったほうがいいです。仮に契約後に未加入に気がついても30日以内なら加入できます。

残念ながらiPhoneも結構故障の確率があります。iPhone3Gから歴代iPhoneを使ってますが残念ながら高確率で不良機にあたります。そういう事からもAppleCare+の加入をオススメします。

 

 AppleCare+のメリット

  • 通常保証プラス1年の合計2年保証
  • 使い方がわからなくても電話で2年間聞ける
  • バッテリーも2年保証(1年位で持ちが悪くなる)
  • エクスプレス交換サービス無料、通常3,400円かかる
  • 落として割っても水没しても7,800円で交換2回まで
サイト内検索
Web検索