iOS【未確定情報】「Googleナビ」渋滞を迂回するようになった?

それは「navico Gフラット」の記事を書いてる時に気が付きました。なんとGoogleマップのナビが迂回ルートを指し示したのです。

 

このスクショの場所は国道6号線と16号線の交差する呼塚(よばつか)という道路情報では頻繁に出てくる渋滞の名所と言ってもいいところです。3連休の最終日、午後3時過ぎでしかも年末ですので激混みなのは実際に走らなくても地元の人間なら容易に想像つきます。

 

国道16号をスクショの右から進行してきて交差点(6号線)を右折という経路ですが迂回経路を指し示しました。地元なだけに普段はナビとして使ってなくて気が付かなかっただけかも知れません。でも見たことないんだよな~

 

GoogleMapは渋滞考慮をするようになったのかもしれませんね。

ちなみにこの時「navico Gフラット」は普通に渋滞に突っ込む経路を指し示しました。

Clip to Evernote follow us in feedly アプリはこちらで確認した時点での金額を紹介してますが変わることもあるのでダウンロードする際は十分確認してからダウンロード願います。
サイト内検索
Web検索