Offline Pages Pro

 

まずは簡単に使い方。起動してURLの欄にキーワード入れると検索できますので目的のサイトを探してください。キャッシュするページを見つけたら右上をタップ。

 

 

 


 

設定画面になりまして「高度」の部分は最初だけしか設定が変えられないようです。必要に応じてタグをつけたりどの程度ダウンロードするか決定

 

 


 

「高度」の部分はこんな感じです。

 

 

 

 

「完全な」の部分はオンオフしてみましたがイマイチ違いがわかりませんでした。

 

 

 

 

リンクをどの程度ダウンロードするか。

 

 

 

 

設定が終わればダウンロードが開始されます。
例としてGoogleニュースでやってみましたがなぜかGoogleニュースはダウンロードに時間がえらいかかったり設定によってはリンク先が見えなかったりします。2ちゃんまとめサイトのようなところは結構早いです。

 

 

 

 

フライトモードにして見てみると体感的にWi-Fiよりも速い感覚で閲覧できます。リンクも・・・

 

 

 

 

ちゃんと開きます。

 

 

 

 

その先になるとダウンロードしてないですし回線が繋がってないので閲覧できません。

最新のiPhone5+LTEだと回線速度が速いのでこんなことする必要もないかもしれませんが4S以前のiPhoneは3G回線なのでLTEと比べるとかなり遅いですし混み合ってるとまともに通信できない場合もありますよね。また地下鉄で通勤してる場合、電波が届かないとイラついたり。あらかじめ見るサイトが決まってれば朝出かける前にダウンロードしておけば通勤中は回線の接続を気にする必要もありませんね。

パケット節約したい方も是非おためしください。

PRO版850円、通常版450円、通常版からPRO版にするには追加で450円かかります。

 

 

 

Offline Pages Pro - オフライン・ウェブページ・ブラウザー - Codium Labs LLC
Clip to Evernote follow us in feedly アプリはこちらで確認した時点での金額を紹介してますが変わることもあるのでダウンロードする際は十分確認してからダウンロード願います。
サイト内検索
Web検索